お知らせ
2024年05月10日
在宅医療・福祉シンポジウム『“自分らしく生きて逝く”看取りケアについて知ろう 考えよう』開催のお知らせ

昨年好評でした在宅医療・福祉研修会をより多くの方が参加できるよう、今年度はどなたでも参加できるシンポジウムとして開催することとなりました。

奮って御参加を頂きますようお願い申し上げます。

【日時】2024年6月1日(土) 14:00~16:30 (開場13:30)

【会場】兵庫県立但馬長寿の郷 郷ホール   兵庫県養父市八鹿町国木594-10

【参加費】500円(当日徴収いたします)

     ただしTMS個人会員・団体会員の職員は無料

     ※領収書が必要な方は当日申し出てください。

【定員】100名(申込は先着順です。定員にい達し次第締め切りとなります。あらかじめご了承ください)

【申込方法】①お申し込みフォーム 下記URLよりお申し込みください。

      https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeSxPi9_-PfkfJM2eCcRgYi3BqAzJaTcotzUJJEPSSPk7TKmQ/viewform?usp=sf_link

      ②FAX・メール チラシ裏面申込書に必要事項ご記入の上、記載の宛先までお送りください。

【第1部 講演】自宅で大往生~あなたもなれる家逝き達人・看取り名人(仮)~

【講師】中村 伸一先生

    あおい町国民健康保険名田庄診療所 所長

    全国国民健康保険診療施設協議会 副会長

    NPO法人J-HOPE理事長

    元 自治医科大学医学部地域医療学 臨床教授

【第2部 トークセッション】但馬で考えるこれからの看取り~医療・福祉を中心に~

    中村 伸一 先生 × 千葉 義幸 先生(ちば内科・脳神経内科クリニック 院長

                       特定非営利活動法人但馬を結んで育つ会代表理事)

どうぞよろしくお願いいたします。